MENU


カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー


最近の記事


月別アーカイブ


ブログ内検索


RSSフィード


店舗案内


ブロとも申請フォーム


FC2カウンター


そば猪口NEW柄

皆さんこんにちは!



波佐見焼のそば猪口に新しいデザインが仲間入り。




120年続く石川県の九谷焼窯元『上出長右衛門窯』の6代目、上出恵悟による古い染付の波佐見焼をモチーフにした絵柄。

伝統柄かと思いきや、ユーモアのきいたアレンジが効いています。



news-maruhiro-photo4.jpg


左から、

○鋏文 (はさみもん): 植物をモチーフにした縦縞の伝統文様「十草文」を波佐見焼にちなんで、糸切りバサミでチョキチョキ切ったデザイン。

○七賢人図 (しちけんじんず): 竹林で知識人ったちが哲学的な談話をしている伝統柄です。七賢人がすべてヒゲのおじさんになっています。

○馬場図 (ばんばず) :左向きの馬は、「馬」の裏返しで、舞う(まう)という意味合いから、福が舞い降りる吉祥の文様として用いられてきました。

○猫と楼閣山水図 (ねことろうかくさんすいず): 中国の美しい風景の中に化け猫がいます。

○髭花文 (ひげはなもん): 花文が髭のおじさんになったデザイン。更に髭を雲に見立て、雷や雨も描かれています。





400年前に誕生し、フリーカップとして現代でも活躍しているそばちょこを、波佐見焼の産地が得意とする多様な技法を活かしてバラエティー豊かに展開しているシリーズです。

ギフトにもオススメのそば猪口です!








■facebookじゃんじゃん更新中☆
>>>DECOrate facebook

■twitterもよろしくお願いします☆
>>>DECOrate twitter

■instagramはじめました☆
>>>DECOrate instagram


DECOrate -デコラテ-
TEL 022-267-1070
スポンサーサイト

 | BLOG TOP |